2016/05/17の覚書

リライト

ちょこちょこ昔書いた人気記事のリライトをかけています。というのも、久しぶりに見ると状況が変わっていて今だと使いものにならない内容になっていたりするからです。そこまでいかなくても、今見ると「なんだ、この適当な記事は!恥ずかしい!!」と書いた当人が思ってしまうので手を入れざるを得ないのです。

最新のGoogle Chromeの完全なオフラインインストーラを入手するには?
Chromeは通常オンラインでインストールページに誘導されますが、実はオフラインインストーラも各種環境分の最新版が存在します。ダウンロードして記憶媒体に入れ...

例えば、この記事を書いた当時32Bit版のWindowsのインストーラしか無かったんです。今は64Bit版はあるし、OSXやLinuxのインストーラもちゃんとあるんです。ページの方でOSを判別してくれるのですが、個々のOSのページも用意されているのでそれを追記しました。

企業用のFor Workなんてのもあったんですね。知らなかったです。ポリシーをあてることによって配布するバージョンをコントロールしたり、安定版以外を配布したり、設定を統一したり出来ます。ただ、Google自体あまり力を入れていないのかドキュメントが妙に古いんです。面白そうなんだけど、勿体ない。

この記事に限った話じゃなくて、リライトは時間を見てチマチマやります。新規投稿は通知で流すんですが、こういった更新も大事ですよね。

Googleタグマネージャーの基礎コース

タグマネージャの基礎コースでは、 アナリティクスや AdWords といったツールを使って、データ収集プロセスや広告戦略を改善する方法について解説します。たとえば次のような内容が含まれます。

  • タグマネージャでのタグ管理における主要な概念や原則
  • ウェブサイト用のタグの作成とタグ実行ルールの管
  • アナリティクスの実装を強化する方法
  • データレイヤーを使って分析用の有益な情報を収集することの重要性
  • AdWords コンバージョン トラッキングや動的リマーケティングなど、他のマーケティング タグの構成方法

機能の存在そのものを知らなかったけど、日本語版の無料動画コースがあるので是非マスターしたい!

Spaces

これ前触れあった?個人的にはいきなりドカン!って感じでびっくりしたんだけど。

空っぽだけど、適宜覚書のSpaceをとりあえず作った。中身を増やすための公式Chrome拡張も用意されているみたい。

それにしてもGoogleは本当に何をしたいんだろう?Keep、Save、Inbox、Driveと色んな所にWebサイトへのリンクを保存できるようになったけれど、所詮扱う人間が一人だとどれかに絞るしかない。それかどこに保存してもコアの部分は統合できるようにするとか…。

Facebook comments: