2016/05/15の覚書

コンテンツモデレーションの現実

コンテンツ・モデレーション:SNSのダークサイドを見つめる仕事 « WIRED.jp
ポルノ、動物虐待、首切り…。SNSや動画サイトから、見るに堪えないコンテンツを削除していくコンテンツ・モデレーターという職業がある。苛酷さに見合わぬ薄給で人間の...

結局ネットは見えない夥しい犠牲があって成り立っているという話。訳知り顔でAIが人の仕事を置き換えで持っていく…という言説を見かける。それはそれで事実の一面ではあるけれど、今現在ネットを便利なものとして維持しているのは、存在自体を隠されている下支えの人たち。

偉そうなことを言う層は、こういった死屍累々の犠牲にフリーライドしているに過ぎないことをどれだけ自覚しているのか?多分知ったところで他人事だろう。

海の向こうで戦争があり、見るに堪えない暴虐や貧困があっても関わり合いにならないのと同じく、ネットに日々追加される膨大な悪意に曝されることを生業とする人たちが壊れていこうが知ったことではない。かくいう自分も同じで踏み込みたくないし、触れたくない。

技術は魔法ではない。機械的に有害コンテンツをパターンや学習で見つけやすくすることは出来るだろう。

ポルノを自動識別するTwitterのAIができるまで|WIRED.jp
人工知能はいったい何の役に立つのだろう? その一例が、SNSのタイムラインにアップされる膨大な「閲覧注意」画像対策にある。Twitterが試みる、ポルノを学習するAIの...

でも、その妥当性を検証し精度を向上する、或いは誤検出を訂正するといった部分は人間がやるしかない。無駄ではないがマシになる程度の話でしかない。それは2014年のこの記事中にも指摘があった。

それらは仕組みを作る仕事に比べて致命的にリスクが高く不可逆的に人を壊す。格差の極まりの一つがここにある。「素人は黙ってろ!」では済まされない。そもそも生産され消費されるコンテンツは技術によって生み出されるものなどごく僅かであって、素人たる膨大な人たちが関わるものだからだ。素人だから知るべきだし、間違っても技術を過信したり過剰評価をしてはいけない。

宿泊施設に生まれ変わった廃小学校

こう見出しに書いてしまうと、良くて「へーーー」、悪くすると天神小学校をイメージしてしまうかもしれない。ことほど左様に表現というのは恐ろしい。同じものをどう伝えるか、どう伝わるかには天地の差があり、才能と経験と努力が如実に表れてしまう。

泊まれる学校 さる小|群馬県みなかみ町 廃校活用プロジェクト
東京から車で約2時間。群馬県みなかみ町「泊まれる学校さる小」は、木造校舎に「泊まれる」学校です。しかも低価格を実現。グラウンドでは野球・サッカーなどでき、プールも有...

ざっとサイトを見回してみたが、正直感嘆するしかなかった。素材の魅力をこれでもかと伝えてきている。冷静に考えてみて、自分がこの素材だけ与えられて宣伝しろと言われたら絶望して逃げ出しそうだけれど、よくまあここまで作りあげたものだと思う。

「泊まれる学校 さる小」で合宿したいっス! | ガジェット通信
と話題になっているのは、群馬県利根郡みなかみ町にある、猿ケ京小学校をリニューアルした宿泊施設です。2008年に惜しまれつつ廃校となりましたが、2012年に新しく生ま...

Webサイトの出来も勿論だけれど、サービスの仕組みが細々と隙が無い。正確に言えば欠点など腐るほどあるけれど、セールスポイントに目を釘づけにしてそちらに気づかせないようにする周到な仕組みづくりをプロジェクトとしてデザインでいている。普通は綻びが数個目立るものだけど…。企画を手掛けた実際に主導してきた会社がどこだか気になる。

一点だけ残念なのはFacebookページの日本語含みURL、あれは無い。早く直した方がいい。

Faviconの纏め生成ジェネレータ

せっかくなのでNameless-Cults用のFaviconを作り直した。今時はスマートフォンやらタブレットやら用のアイコンも作るものらしく腐るほどファイルが必要らしい。icoファイル一個だけの時と勝手が違う。

Favicon Generator for all platforms: iOS, Android, PC/Mac...
The ultimate favicon generator. Design your icons platform per platform and make them look great, everywhere

なんとオリジナルの画像を用意すれば全形式作ってくれる上にヘッダに挿入するLINK要素のソースも提供してくれちゃう。楽だ!それにしてもSVGやJSONファイルまで作るとか、有り難い一方で絶対このファイル使われないだろうなあと思ったりもする。

Simplicityにファビコンを設定する方法
Faviconって大事 Faviconはサイトの看板みたいなもんだから、やっぱりしっかりと設定しておきたい。今…

今時の気が利いてるテーマはFavicon設定もあるだろうと調べた際に上記記事を見つけ、そこから辿った次第。

Chrome拡張機能のソースを見たりダウンロード出来る拡張

有名どころの公式拡張であるSimiler Page。横ぐしで色々調べられるので重宝するんだけど、少しカスタマイズしたいと思う点がある。ポップアップしたリストの段階でSNSの共有状態を合わせて見られれば嬉しい。

幸い拡張機能はJavascriptでソースを見られるものだから、中身を見ればどこを弄ればいいのか分かるかも…と思いつく。でも、なんかローカルのファイルを探し回ったり、開くのに手数がかかるのは嫌だなあとグウタラなことを思ってたらいいものがあった。

Chrome extension source viewer
Adds button to show the source code of a Chrome extension (crx file) in the Chrome web store (and elsewhere if wanted)

Rob--W/crxviewer
crxviewer - Chromium extension to view the source code of other Chrome / Opera 15 extensions.
【レビュー】「Google Chrome」の拡張機能のソースコードを閲覧「Chrome extension source viewer」 - 窓の杜
「Chrome extension source viewer」は、“Chrome ウェブストア”で公開されている「 Chrome」向け拡張機能のソースコードを閲覧するための拡張機能。“Chrome ウェ...

超簡単にソースやら内部データが見られる。全くもって足りないのは内容を理解するための知識だけだ。駄目じゃん。

手動で取り出す方法も併せてメモ。

How to View the Source Code of a Chrome Extension
Every Chrome extension that you install on your computer is actually constructed out of a special zip file that contains files and folders of Javascript code...

Facebookページのカバー作成

Facebookページへの連携をしようと久しぶりにページを開いたところ、「まだ完成してないだろ!さっさと直せ!」的なメッセージが毎回表示されてウザったい限り。仕方がないのでアイキャッチ用に使うフリー写真サイトの写真を適当に見繕って作ることにした。

サイズを自分で調整したり効果を付けるなど面倒くさいので、またもやジェネレータを探す。

Free Online Collage Maker | Graphic Design | Photo Editor – FotoJet
FotoJet is a free online collage maker and graphic designer that can help you to create collages, posters and photo cards with the easiest way. Try it now!

Facebookページのカバー写真が簡単に作れる無料ツールFotoJet - ブログ初心者応援サイト:Naifix
ブログ専用のFacebookページを公開しているなら、カバー写真をちょっとおしゃれにしてユーザーを惹きこみましょう。PC版のサイズは、幅851ピクセルx高さ315ピクセルとな...

結構少ない手数で作ることが出来た。一応日本語も受け付けるもののフォントはアルファベットのみ対応のためピリッとしない。仕方ないのでセンテンススプリング並みの英語で取りあえずそれっぽいDescriptionを記入した。

書いてから思いつくことって結構ある

これは人によるのかもしれないけど、自分の場合何か書き始めてから今書いていることに触発されて全く別のことを書きたくなっちゃうことがある。或いは調べたくなる。

読んだり、考えたりしている時よりも、何か書いている時の方が圧倒的に多い。それも頭使っていないような写経に近い写し書きなんかのとき、ふと「これ、ここを変えたら全然違うよね」とか「こっちの切り口試した人いるかな?」とか。

その思い付き自体当たり外れがあって、外れの時は時間を無駄にしてしまう。でも、当たりの時って、普段どうやったって思いつかないような感じで別の回路というか別の導線に乗った感じになる。こうなった時は駄目元でいいから、それに乗ってみて記録する。「後で読む」とか「後で考える」は再現性が無い。

今、自分が書いている覚書って、そういう試行錯誤が全然無い。正確に言えば、文章表現を見直したり、構成を変えたりはするんだけど、それで力尽きてしまう。本当は広がりがある方が自分にとって面白くなるんだけど、そういう生煮えも生煮えのグタグタした部分は人様にお見せするにはあまりに不親切で見苦しい。

ようやくFragmentsは定期的に書けるようになってきたし、そろそろネタ帳に殴り書きしていくだけの余力も出てきたので、纏まりのないものをとにかく描き散らしてみようと思う。

Facebook comments: