コピーペーストで手抜き回答する学生を判別するコピペルナー

先般の京大カンニングの特集をテレビでやっていたのですが、その中で紹介されたソフトです。今回のカンニングのようにネット経由で回答を求める事例は以前よりあったようです。また、回答側もお金を要求して商売として成り立っていたりして相場も出ていました。まあ、カンニングに限らないですね、この手の話。Blogにしたって丸々全部持ってきて公開して開き直って大騒ぎになった事件もあったり、書籍や歌なんかも盗作騒ぎは昔からあります。

でも、不正は不正です。いたちごっこにはなるのですが、放置よりはずっと良いと思います。ばれなきゃ良いとか品性下劣なことを考える人が少しでも減るようになれば良いですね。

Facebook comments: